FC2ブログ

《出演情報》

(2021.5.15 更新)

こちらの記事には今後の出演情報を掲載しています。
Blogトップに固定ですので、最新記事はひとつ下になります。
各公演の詳細、チケット予約はリンク先でご覧いただけます。

多くの方との出逢いを楽しみにがんばります!
応援どうぞよろしくお願い致します!!


▷通年企画『はまスタ!〜観劇スタンプラリー2020〜』の詳細はこちら
※2021年末まで延長になりました


【マーダーミステリー】
惨劇ループマーダーミステリー
『リフレインシャッフル』
『リフレインシャッフル2 〜姫と六人の騎士〜』
※日程、詳細等はリンク先にて

【出演】
熊の宅急便企画 第8回公演『連星分道』
8月20日(金)〜22日(日)
@芸術創造館(大阪・旭区)

【出演】
10月@大阪

【出演】
12月@大阪

【YouTubeチャンネル】
浜崎聡のびっくり箱




以下の公演は終演いたしました。
ありがとうございます!

3月 マダミ×ドラマ vol.5『事件はボードゲームカフェで』《企画・構成》
2月 Project UZU & 人狼HOUSE 劇場版『即興抒情曲 人狼の詩』
2月 マダミ×ドラマ『遠き明日への子守唄』




以下の公演は中止となりました。

10月 ぽんこつチョップ『滲む、万華鏡』
5月 にちようび企画『いきなり!エンプティ!』


舞台出演暦はこちら
ワークショップ暦はこちら

プロフィールはこちら
スポンサーサイト



元を辿る

カンカン塔のみはり番 (42) のコピー
しばらく書いてなかったワークショップの話


をちょっと書いてみます

ワークショップの現場は、
例に漏れずコロナの影響を受けまくってます

昨年より少しマシにはなりましたが、
特に外部の人の出入りが難しい関係で
学校等へのワークショップはまだまだ難しい感じです


そういった状況を
昨年インタヴューを受けてお話しさせてもらいました

こちらでは、コロナ渦における以前との変化を中心に
今後のことについてお話しさせてもらいました


さて、冒頭のお写真

TOA株式会社とNPO法人 子どもとアーティストの出会い の共同で行っている
音の防災シアター『カンカン塔のみはりばん』

こちらはもうスタートから5年ほどになりました
企画段階から携わっている傾聴のための人形劇

ワークショップとは少し違うかもですが、
僕のいろいろなノウハウは詰め込ませてもらいつつ
年間通して制作として携わっています

今年2月に企業フィランソロピー大賞《防災の見はり番賞》をいただきました
まだまだ届けたい場所と人がいるお話です


そして最近のお話

年度末あたりにヒィヒィ言いながら
認定ワークショップデザイナーのマスタークラス認定者用ホームページ
自身のワークショップについてまとめました

改めてまとめるといろんなこと考えすぎててどうしよっかってなったんですが、
なるべくシンプルな方が見やすいだろうと思い
3つの柱を記載しています


どれも
お時間あるときにでも見ていただければ
なんとなく僕とワークショップの関係性
みたいなものが見えるかもしれないです


先日の記事にも書いてますが、
こういったことも新規で屋号つけて
活動していることも基盤になっていたりしますね


よしなに


最新情報はこちら

ついぞ

20210605181710413.jpg
梅雨入り早かったなぁ


いろいろとお仕事があって嬉しい日々です
1年前は完全にストップしていたので、
去年からは考えられない感じです

でもって、
少し時間も余裕があるうちにと、
お仕事まわりのことを整えました

大きく変わったことでいうと、
ようやっと屋号がつきました

「ABCデザイン」
と言います

えーびーしーでざいん

わかりやすい読みで並べたかったので、
というのはさることながら、

もちろん意味がありまして


Art
Based
Creative

の略でABCになってます


今後もアートをベースに活動していきますので、
何卒よろしくお願いします♪

あ、フリーであることには変わりないので、
出演時に団体名とかは名乗らない感じです


最新情報はこちら

場力

20210604151635702.jpg
おもちかえりぃ


先日までの東京滞在中にいくつか巡ってましたうちのひとつ、
ego:pression『スパイは3度、ベルを鳴らす』

いやぁ、ほんとめっちゃよかった
僕の位置取りというか、着いていくところもよかったのか、
一発でお話、理解できましたね


というのも、
こちらはイマーシブシアター

観客が場内を移動し、
時に着いていきたいキャストに着いていき、
その場で同時多発的に起こる内容を見る
お芝居


今回はお芝居というよりも、ほぼパフォーマンス
ダンスや身体表現で物語が展開していくものでした

前情報なしで行ったので、
セリフなしだと思ってなかったけれど、
それでも理解できて嬉しい

観客と物語中の関わりはほとんどないのも
実は好きなポイントで

それでいて
物語のキーになるとあることをやらせてもらえたのでラッキー★


20210604151623132.jpg

あとは場所力がめちゃ強でした
いわゆる工場跡地のような場所と日本家屋が併設されている空間
その中と外をふんだんに使った構成

約2時間、途切れることなくパフォーマンスをされている演者さんの体力たるや!!

空間音響もとてもいい感じで、
久しぶりにもう一回みたいなぁとなりました


そして、
やっぱり僕もイマーシブシアターしたいねんなぁと
いい作品をみて刺激を受けたのでした◎


最新情報はこちら
最新記事
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

さとし

Author:さとし
京都の役者、浜崎聡のブログ

【プロフィール】
俳優
アートコミュニケーター

5月8日生まれ
京都在住
夕焼け、紅茶、ラーメン、アナログゲームが好き

演劇を使ったコミュニケーション能力向上ワークショップに従事
教育、学習に関心あり
最近は声の仕事や司会業にも興味あり
フィンランドに行きたいです

▷プロフィール詳細

ご連絡、ご依頼はメールフォームよりどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Twitter
FaceBook