fc2ブログ

星に手が届くか

20220721141042622.jpg
男たちの挽歌


しばらく時間がありましたが、
劇団文机と熊『連星分道』、終演となりました。

ご来場くださった皆さま、
そして関わってくださった全ての方に無上の感謝を。
ありがとうございました!!


20220721141158445.jpg
何もない舞台は良い


さて、しばらく時間が空いたのは
公演おわりにこちらの件でバタバタしていたからですね。
本公演に限らず、またしても公演中止が相次ぐ時勢になってきました。
どちらも健やかに、そして無事に上演されることを願うばかりです。


20220721141146579.jpg
舞台上からの景色


それはそうと、公演のお話!

なかなかに骨太な作品。
休憩込みとはいえ2時間半の上演時間。
ぎゅっと凝縮した大河ドラマのようだったのではないかと思います。
楽しんでいただけていれば何より幸せ。


20220721141035942.jpg
メイン4人


僕は今回、主演の片割れ(本当に片割れという表現に妙があると思っているのだけど)、
曹操孟徳を演じさせていただきました。

いや〜
ずっと出てましたね(笑)

特に休憩明けの後半なんかは本当にそうで、
50分のうち1回2回しか幕裏に引っ込んでませんし。

セリフ量としては、多分昨年に出演した
RTC project『イニクイティワールド』の方が多いんですけど、
会話劇とは思えない消費の仕方をしてました。

殺陣の量もそこまであるわけでもないのに。

4公演のみとはいえ、
公演終わり翌日、全く動く気になれなかったの久しぶりでした。
横隔膜って筋肉痛になるんだなぁと、そんな感想も持ったりして。


20220721141355407.jpg
なんか好きな写真


描かれるのが曹操孟徳の半生になるので、
特に年齢の経年変化を意識していたところです。

冒頭、老年から始まり、
青年へ。
2幕頭で作中での一番若いところに戻り、
1幕の時期の後に進んでいく。
最後はまた老年期へ。

大変だけど楽しいですね。


20220721141026186.jpg
こーきん


ツイッターでも書きましたが、
最近は主軸を任される
かつ
今回のように年齢経過の表現を求められることが多いです。

表現という虚構の先に見えてくる本当かもしれないもの、
それを感じ取っていただけるならば嬉しいばかり。

そして今後も励んでいかねばですね!


20220721141014881.jpg
白は200色ある


公演終わりからそこそこに時間が経ってしまったので、
基本的に楽しかったしか覚えておらず、
振り返りももうこれくらいにしておこうかと思うのですが、
一つだけ!

囲碁のシーン

稽古中に碁石がまだ両方とも白色だった時期がありまして、
二人して白で打っていた時があるんですね。

それを見て周りが、
「両方とも白なのにどっちがどこに打ったの覚えてる袁紹と曹操すげぇ」
って話していた中で飛んできた
「白は200色ありますから」
って言葉に、僕はずっとツボってました(笑)
あ、元ネタは全く知りませんでしたけどね。

はい、ほんとどうでもいい話ですね。
まぁそれくらい男ばかりの座組が楽しかったってことなんですけど、

僕にとっては
この男だけの座組って少し特別なんですね。
十数年前の『TRUMP』以来だったので。


20220721141125283.jpg


そんなわけで、
星に手が届いていればいいですねぇ。



さて、僕は次の出演に向けて絶賛稽古進行中!


9月は、こみねっと演劇公演『ほうげじゃく』
12月には、RTC project『鬼朧伝』
でお逢いしましょう★


最新情報はこちら
スポンサーサイト



卵の黄身が乗っているだけで美味しそうに見える

20220506155640472.jpg
終演!


先日の日曜日をもちまして、
にちようび企画『いきなり!エンプティ!』終幕となりました

GWの最中ご来場下さった皆さま、
そして関わってくださった皆さまに無上の感謝を
ありがとうございました!


20220506155658268.jpg

今回はキヨヒコという役でした
そういえば、劇中では一度も名前が呼ばれることはありません
キヨヒコよりも、弁護士という方が通りが良いでしょうか


物語の中では、
最も外側から俯瞰して見ている人
武器は法と金とコネ

物語を最後まで一見すると、
いい人のように映るかもしれません

…いやはや全くそんなことありませんね

あくまで他の登場人物と比較すると、
波風たっていなかったり、
立場上、割と普通の人に見えるかもしれませんが

世が違えば
関わる人以外から見れば
敵に回したくないような人物かもしれません
決して良い人、ではない


だからこそ、
ミカともワタルとも、
彼ら彼女らの持っていた感情面からすれば、
言い方が良ければ、一歩引いて
悪ければ、一周遅れて
そんな立場の人間でした

決して当事者感覚にはなれない
だからこそ置いてけぼりになる

ドゼさん(=ご近所さん)なんかはその逆で、
相手のことを解ろうとして親切心がありすぎるが故に、
相手より先に行ってしまう
いわゆるキヨヒコとは対局にあるような人物でありました


物語のお話に戻ると、
いろんなことを複雑にこねくり回して、
それでいて見ている方に感じて欲しかったのは

美味しいからご飯を食べる

その一点のみ


この『いきなり!エンプティ!』は
ちょうど前作の『あたりまえのとんぼ』の稽古時に話していたことが元になっていたりします

その時の何気ない会話の中で出てきた、
僕の最も覚えている話が

「なぜ、卵の黄身が乗っているだけで、テンションが上がるのか?」

なのですが、
まぁ色々と答えはありそうですが、

結局これの究極の答えも

美味しいって分かっているから

だと思うんですよね


美味しいものを食べたいから
だから人はごはんを食べる


僕も美味しいものを食べて、
今後もまだまだ突き進んでいこうと思います

食べた分だけお返しできれば幸せ

20220315235555720.jpg


というわけで、
次は7月に出演する男ばかりの三国志、

文机と熊『連星分道』にてお逢いしましょう!
主演・曹操孟徳です


最新情報はこちら

2021年のありがとう

はい、大晦日!!!

今年も色々ありました。
あったことがなくなったりも多くって、
去年よりも波乱な一年だったなぁと思いつつ、
年の後半には去年までの積み重ねで芽吹いたこともありつつ。

少しですが振り返ってみましょうか!!


1611331081820.jpg
2月 マダミ×ドラマ『遠き明日への子守唄』

EuzKztdVoAAvaw1.jpeg
2月 Project UZU & 人狼HOUSE 劇場版『即興抒情曲 人狼の詩』

告知画像 のコピー
3月 マダミ×ドラマ vol.5『事件はボードゲームカフェで』

1629471878643.png
9月 MEHEM vol.i2『マグチョコ』

line_9386143274086.jpg
10月 ぽんこつチョップ『笑いの処方箋』

14913740256501 のコピー
12月 RTCproject『イニクイティワールド』


前半は配信で、
後半は劇場で、
それぞれお目にかかれて嬉しいばかり

同時に、
10月 ぽんこつチョップ『滲む、万華鏡』
8月 熊の宅急便企画『連星分道』
5月 にちようび企画『いきなり!エンプティ!』
などは中止となりました

幸いにも、
にちようび企画は、来年4月末に延期公演が決定しています
三度目の正直
みなさまに劇場でお逢いできますように!


芝居はそんな感じでして、
次はマーダーミステリーについて


rogo.jpg

昨年に続き、ご愛顧いただいた
『リフレインシャッフル』

そして

net.jpg
5月には新作の
『リフレインシャッフル2〜姫と六人の騎士〜』もリリース!

どちらもたくさんの方に遊んでいただき
ありがとうございます!

2作品引っさげての遠征は
とても楽しい公演ばかりでした◎


さらに

20211231183520508.jpg

9月よりcache-cacheをスタート!
夏からはこちらに掛かりっきりでした!

また来年もたくさんの方に遊んでいただければ嬉しい限りです♪


なんだかんだ、
やっぱりいろんな人に逢って
支えられているなぁと思った日々

来年もやっぱりたくさんの人に逢いたい
そこは毎年変わらず、
逢うことで始まる物語を楽しみに、大切に


今年お逢いできたすべての皆さまに無上の感謝を変わらず!
皆さまにとって2022年が良い年となりますように!!


浜崎 聡


いつだって最新情報はこちら!

イニクイティありがとうワールド

20211218140934188.jpg
ようやく筆をとる


もう随分経ってしまいましたが、
RTC project『イニクイティワールド』
無事に終演いたしました

ご来場くださった皆さま、
関わってくださった皆さま、
すべての方に無上の感謝を!
ありがとうございました!!


20211218140926483.jpg
村の人々


いやはや、良い座組でした
それに尽きる

主演という立場ながら、
本当にみなさんに助けていただきました

それでいて、
なんとか公演を終えることができて本当に嬉しい


20211218140946151.jpg

20211218140937129.jpg
冒険者たち


相変わらず、写真を撮らないので、
公式さんのお写真ありがてぇ
って思いながら載っけてます


個人的には

フレイ(公式)
クレイドル(秘密)
カルシアス(新成編ラストのみ)

という同一人物の三役でした

そうそう
三部作通して言えば、カルネージュでしたね

まぁこのあたりは、もう一回くらい振り返り書くので、
その時にでも


20211218140942733.jpg

20211218140953906.jpg
オルジニアファミリー


多種多様、色とりどり、
それぞれに抱える想いも違う、
人間と魔族の戦いの始まりのお話でした

過去を顧み、復讐を目指すカーライル
輪廻を恨み、未来を望むクレイドル

そこを主軸に、進む物語
すべてのキャラクターとお話を楽しんでいただけたなら嬉しい限りです


そういえば、
先日の『アルキャス』でも、
公演振り返りを喋りました

こちらでも公演全体のことをいっぱい喋っているので、
ぜひぜひ聴いてみてください




ご感想は観てくださった皆さまの胸の内にあるものがすべて

改めまして、ご来場くださりありがとうございました!


さて、次回は三部作の内側の話!
たぶん!!


最新情報はこちら

ひと笑い

20211011143205695.jpg
これは稽古場写真だけど


ぽんこつチョップ『笑いの処方箋』、終演しました!
といっても1週間前になりますが。。。

ご来場くださった皆さま、
配信で視聴くださった皆さま、
関わってくださった方々に無上の感謝を

ありがとうございました!!


20211011143217976.jpg
昼キャストリハ終わり


僕は昼回に出演

新作といえど、
延期となっている『滲む、万華鏡』と同じキャストなので、
全く問題なく稽古できました
感謝◎


20211011143237755.jpg
マスク文化とエロチシズムにおける教授

とはいえ、
芝居でありつつも、笑いに特化した公演ということで、
個人的にはいろんなパターンで攻めさせてもらいました

しょっぱなの教授は最たるもので、
笑いに来ているのに
笑ってはいけない空気だす
っていう相反する形で
それでも
客席の方々が堪えつつ笑っておられたのが印象的でした

あとは、
医者(ちからわざ)

もんじゃ佐藤(とびどうぐ)

どっちも楽しかった♪


20211011143303991.jpg

20211011143301241.jpg

そんなわけで、
公演自体は終演しましたが、
まだ配信での視聴が可能です!

10/20(水)まで、
こちらのサイトからご視聴いただけます!

おうち時間で笑ったり、
ぜひ昼夜見比べたりしていただければ嬉しい限りです◎

チケットは昼夜で分かれてますので、
お間違いなきように!

ご視聴おまちしております♪

20211011143257390.jpg

また『滲む、万華鏡』やりたいなぁ



さて、僕としては、
次回のRTC project『イニクイティワールド』に進みますよ!

こちらの公演
チケット予約は10/15(金)よりスタート

また12月に劇場でお逢いしましょう★


最新情報はこちら
最新記事
カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

さとし

Author:さとし
京都の役者、浜崎聡のブログ

【プロフィール】
俳優
アートコミュニケーター

5月8日生まれ
京都在住
夕焼け、紅茶、ラーメン、アナログゲームが好き

演劇を使ったコミュニケーション能力向上ワークショップに従事
教育、学習に関心あり
最近は声の仕事や司会業にも興味あり
フィンランドに行きたいです

▷プロフィール詳細

ご連絡、ご依頼はメールフォームよりどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Twitter
FaceBook