FC2ブログ

小文字

20200619114026406.jpg


自分じゃないとできないことなんて、
ほとんどの人はほぼ無いんじゃなかろうか

こと自分に至っては、
そんなものひとつも無いと思っている

けれど、
だれかと一緒にやることで
その人としかできないこと、
というのはたくさんある

もし自分じゃないとできないものがあるとしたら、
僕の場合は、
だれかと一緒にやるとできることを見出す力だなぁ


新しいもの、つくってます
スポンサーサイト



昔々

時間の流れは均一で、
どれだけの時間前のことを昔と呼ぶのだろうと思っていたけれど、

なにかが大きく変わった前後を
昔と呼ぶのかもしれないなぁとふと思った

今から数ヶ月前は、きっと昔と呼べるはずだ

オッケー

EXKbI58VcAYltVO.jpeg
ちょこちょこ動いてます


今できること、はもちろんなんですが、
今後のできること、をつくるために、です

正解は今はいないですよね
行動できる選択肢がない

でもね
これまでも明確な正解があったのか、というと
たぶんなかったと思うんですよね

進めるうちに正解らしきもの
基準らしきなにかが形作られてきた

だからこそ、次の正解を作るべく
動く

なにかが変わったわけじゃない
前と変わらず、常に道標を探す
それが唯一解だと思います

そんなことを思いながら、
今できることと並行して
今後できることを形作っていこう

全部、オッケー!
と言えるようにね
(99ANNを聴きながら)


最新情報はこちら

2month

20200505114053362.jpg
散歩が日課


ぱたりとお仕事がなくなって早2ヶ月
お芝居の稽古がない状態も1ヶ月経ちました

完全に人生の夏休み

夏休みなのできっとこの期間になにをやったかで、
二学期のスタートダッシュが決まることでしょう
そんなことを思いながら、いろいろと進めています

問題は、夏休みの期間が決まっていないことでしょうか


やっぱちお芝居したいなぁと思うのです
演劇ですね

ただ、こないだの大オンライン飲み会でも
時たま出た真面目な話の中に、
お客さまが、観ている人がいないと演劇にはなならいって
うん
本当にそうだと思う

流行りの
というか、いろんな人がやり始めている
オンラインでの芝居的なものも
やっぱりどれを観ても『演劇じゃないなにか』なんですよね

だからと言って、それをやる人を否定はしないし
むしろすごいとは思うんだけど

付き纏うのは、
「それ、演劇じゃなくてよくね?」って感覚

映像でなにかやるなら、それを今までやってきた人には敵わないわけで
無理に演劇に寄せる意味ってないよなぁって

突き詰めると劇場空間でできるのが演劇
逆に言うと、映像でやることをやってきた人には、
劇場ではできないわけなんですよね

ひとつひとつ形が決まっていて
それはほかのものでは埋められない

いろいろ試して失敗してもいいという状況ではあるけど、
絶対的なベース
大きな根本
根源的な意味
うまく言葉で表せない、そういう部分は
やっぱり演劇をしないと埋まらないんだろうなぁって思う

定理

学生時代、
数学は苦手だったんだけど公式とか定理は好きで、
なんでそれが導かれたのかの由来を知るのが好きだった
暗記は苦手だったから、公式を丸まま覚えるのは苦手だった

テストなんかは公式を暗記していないものだから点数は出なかった
ただ公式の出し方は分かっているので、
公式を導き出してから問題に取りかかってた
そら時間かかる
でも解いた問題数こそ少なかったけど、
問題自体はしっかり解けていた

数学自体がなにかの役に立ったかは難しいところだけど、
基礎の組み合わせで応用が解けるという考え方自体が一番役に立っていると思う

実際、僕が今やっている演劇もまさにそれ
なんとなくできるはなくて、
基礎の上にしか成り立たない
できたとしても再現性がない

なので、基礎を突き詰めてやる、
という考え方が身に染みていて、
基礎を組み合わせることで応用がきく
もし応用で詰まったなら基礎に帰ってくる

まさに礎
その上に成り立っているからこそ怠れないものが基礎


***

みたいな話を昨日ツイートしていまして、
なんとなく長文になっちゃったので、
Blogに残しておこうと記録


なんですかね

極論、演劇だけやってたい
とは言いますが、
その理由がこれですかね

基礎をやればやるだけ
その上に強固な演技が積める
だから寸暇を惜しんで基礎をしたい

稽古場で合わせるものは基礎ではなく
その上に積むもの
だからそれ以外の時間に基礎を固める必要がある

だからこそ
"ずっと"演劇していたい


逆にいうと、
基礎がない状態で公演だけしたいって
それは演劇したいんじゃないんだろうなって
思ったり思わなかったり

最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

さとし

Author:さとし
京都の役者、浜崎聡のブログ

【プロフィール】
俳優
アートコミュニケーター

5月8日生まれ
京都在住
夕焼け、紅茶、ラーメン、アナログゲームが好き

演劇を使ったコミュニケーション能力向上ワークショップに従事
教育、学習に関心あり
最近は声の仕事や司会業にも興味あり
フィンランドに行きたいです

▷プロフィール詳細

ご連絡、ご依頼はメールフォームよりどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Twitter
FaceBook