ちーむ



シャチだぁ!!!
こんなチームでした、シャチーズ

今回の公演中、
「各種族の位置づけが、世界よりも遠く、より個人に近い」的な、
字面で見ると余計わけわかんないですが、そういった話があって
個人というファクターが集団というものがあって初めて成立するというか
俺としては
世界を彩る要素として種族というものがとても大きいという認識をしてました
あってんのかな、たぶん大丈夫だと思います
それで、
シャチはそれをかなり体現できていたと、そこはお客様に委ねるべきとこではありますが、どうでしょう??
それができてこその個人とかキャラクターかと、
まぁいつも考えてますが、より考えました
シャチの攻め込むとこでやる
ダンダンと槍を2回突き、オーというARE
印象に残ったという声を各所からいただき、ひとつ上手くいったってのが見えたのが嬉しかったpointデシタ




オロチの一族
実は、天地チュクがそろってるんでレア写真

実は<天の章>ではオロチ一族で出演してました
シャチのみんなには出張とか言われてました
舞台下手で一人だけダンスの輪から外れてしまった、ノリ遅れたアイツです
玉一嬢とファイト一発ごっことかしてました
わりと下手側のお客さんからしか見れないところでな!
だって、出しゃばりすぎたら怒られるから



出しゃばるか否か、それが問題だ
とは、写真のイケメン押谷崇史と馬鹿ほどしゃべった内容でして

おっしーは今回久々の復帰
<地の章>だけでしたが、
アホほど一緒に帰り
アホほど飯にいき
アホほどしゃべりました
どれだけ出て行くか、引っぱりるか、アツさはどうか、半端ないダメ出しとか
そんなやりあい
<地の章>でマシラとしての物語が浮かび上がっているなら、これ幸い
それだけしゃべった甲斐があったわけです

・・・ま、半分くらいはアホな話だったかもしれませんが、
それもまたご愛嬌
芝居はそういう場で作られるもんです、やっぱ

というわけで、回顧も終盤
どんだけかかってんだって感じですが、たぶんあと1回っ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

さとし

Author:さとし
京都の役者、浜崎聡のブログ

【プロフィール】
俳優
ワークショップデザイナー
ラジオパーソナリティ etc
***
5月8日生まれ
京都在住
紅茶、ラーメン、夕焼け好き
***
演劇を使ったコミュニケーション能力向上ワークショップに従事
教育、学習に関心あり
最近は声の仕事や司会業にも興味あり
フィンランドに行きたいです

▷プロフィール詳細

ご連絡、ご依頼はメールフォームよりどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Twitter
FaceBook