そしきとりそーす

だいぶいつもとは違う毛色のことを書きますが


日本の
特に企業とか会社っていう組織体が嫌いである
という人は増えていると思う

「◯◯を勉強しろ」に対して
十分な対価・費用が与えられないのである
「学ぶことそのもの」に対してお金や時間が与えられないのだ

ならば、どうやって学べと言うのか?

分かりやすいのは学校の先生がた
今でもメールではなく、FAXでのやりとりが多いのが良い例
先生方は忙しいので、学ぼうにも学ぶ時間がないのである
しかもだれからお金が出る訳でもない
先生がたの責任が0%というわけではないが、
そんな状態で新しいものを導入なんて出来るはずがない

これが企業なんかでも起きている
「学ぶこと≠企業利益」だと考えているTOPのなんとまぁ多いこと

だからフリーランスが増えているという現状があるジャパン
自分の職能を活かしつつ、時間を割いて学び、それをリソースとして新たなつながりを得て、働く
そして、
そういったひとから新たなモノが生まれているのもまた事実

大企業の人とかは
そういったとこから出てきた人をあたかも自分が育てたかのように引っ張り上げるからまたやっかいで

そういった人は企業に入ると
自分へのinputを得る機会を失うわけです
だからリソースを絞り尽くされて、で終わる
あぁ、こわい

でもそれが今の日本

たぶん
僕がこれを書いているのはとても生意気だとは思うけど
まぁそんなもん
だから有能な人は海外を見てるんだよ

ちっさいねぇ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

さとし

Author:さとし
京都の役者、浜崎聡のブログ

【プロフィール】
俳優
ワークショップデザイナー
ラジオパーソナリティ etc
***
5月8日生まれ
京都在住
紅茶、ラーメン、夕焼け好き
***
演劇を使ったコミュニケーション能力向上ワークショップに従事
教育、学習に関心あり
最近は声の仕事や司会業にも興味あり
フィンランドに行きたいです

▷プロフィール詳細

ご連絡、ご依頼はメールフォームよりどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Twitter
FaceBook