覚書みたいなもの



緑に囲まれた遊歩道


先日の東京での演劇コミュニケーションワークショップの授業
個人的に思うところがあって、
覚え書きがてらつらつらと

関西弁
はじめは標準語でいこうかなと思ったけどやっぱり無理で
関西弁に対して最初は違和感をもたれていたみたいなんだけど
でもすぐに慣れてしまう
文化の違いなんてそんなもんだなあって

無理せず楽しむ、見ていてもいい、入りたくなったら入る
これが目に見えてできたのが、指示出しポージングのワーク
使い方が咄嗟のものだったけど、
結果的にはクラスの状態にあったものになったし
そこで興味レベルが1段階あがったなぁという印象

アイデアの創発と自由
ジップザップでルールを自分たちで自然と追加
そこに至るまでに、こちらから「飽きた!」と先に言ってしまうことで
言っていいやっていい空気をつくり
それを発想に転換する
単なる信号おくりから、個性を知れるゲームに早変わり

完全に自分用メモだなこれ
そんなわけで、5月6月も引き続き同じ高校へ
東京まで行ってまいりまーす!

遊歩道を抜けたら尺取虫がついていたみたい
東京はなにげに自然おおくていいよね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

さとし

Author:さとし
京都の役者、浜崎聡のブログ

【プロフィール】
俳優
ワークショップデザイナー
ラジオパーソナリティ etc
***
5月8日生まれ
京都在住
紅茶、ラーメン、夕焼け好き
***
演劇を使ったコミュニケーション能力向上ワークショップに従事
教育、学習に関心あり
最近は声の仕事や司会業にも興味あり
フィンランドに行きたいです

▷プロフィール詳細

ご連絡、ご依頼はメールフォームよりどうぞ↓

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Twitter
FaceBook